日暮里繊維街の安い生地屋さん ニットのはぎれの布橋商店【東京】

東京・都内で生地を買うならここ!日暮里繊維街は一般客にも小売してくれる生地問屋街です。

安い生地屋さんが並んでいます。

今回はニットのはぎれが沢山ならぶ布橋商店を紹介します。

ストリートビューで見てもわかる通り、店頭のワゴンにも店内にも沢山のニットの端切れが並んでいます!

店頭のワゴンの中は1m~1.5mのはぎれが500円くらいのものが多かったです。

日暮里 繊維街 問屋街 ニット はぎれ 布橋商店ここのハギレのいいところは値札にしっかり素材が書いてあるところ。

長さは1m~2mくらいで1.5m前後が多かったです。

子供服やTシャツを作るにはぴったりだと思います。

値段は500円~800円くらいが多くてカット台に並ぶ必要がないことからついつい買い過ぎそうになりました。

普段は紙袋のようですが、雨だから2つにわかれるけどビニールの袋に入れる?と店員さんも優しかったです。

調べてみたら夏は、麻やコットン、各種プリント、冬はカシミヤコート、ニット、ウール、綿などを扱っているそうです。

8月末だったからニットのカットクロスばかりだったのでしょうか。

布が山積みなので宝探し感覚の楽しいお店です。

写真の左端のボーダーのニットでショートドルマンを作りました。

日暮里繊維街の生地屋さん 布橋商店へのアクセスと地図 営業時間

住所:東京都荒川区東日暮里4-33-6
電話番号:03-3801-0354
営業時間:10:00-17:00
定休日:日祝
最寄のバス停:東日暮里三丁目

地図

駅からトマトなどがある通りを進み、小学校・UFJ銀行を超えた先、南和産業さんの角を左に曲がるとお店があります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ