手作りの帽子 RickRackのソフトハットを縫いました

RickRackさんの型紙でソフトハットを縫いました。

つば(ブリム)にだけ接着芯を貼った文字通り柔らかい帽子です。帽子を縫うのは久しぶりだったので気になるところが多い仕上がりですが大人っぽいデザインで使い勝手はよさそうです。厚手のコットンツイルで作りました。用尺が少ないのでハギレの使い道によさそうです。

RickRack ソフトハット リックラック 手作り 帽子 ハンドメイド つば 大人 レディース 縫いました

使用生地:表地 コットンツイル
     裏地 コットンブロード
接着芯 :接着芯(普通地用)白(120cm幅 2mカット)
使用型紙:RickRack ソフトハット
サイズ :フリーサイズ
用尺  :表地 生地幅100cm×0.5m
     裏地 生地幅100cm×0.3m
その他の材料
 接着芯 生地幅92cm×20cm
 ひも 90cm

畳める帽子、日焼け防止につばは一周という条件で型紙を探したところ昔リックラックさんのパターンプレゼントでいただいたソフトハットを思い出したので作ってみました。表地裏地ともに手持ちのハギレで縫いました。表地は少し厚手のコットンツイル。なので接着芯は中厚地と指定のところ普通地用にしました。これはまた生地にしたいと思っているのですが万能で愛用している手芸ナカムラさんの 接着芯(普通地用)白(120cm幅 2mカット) をブリムにだけ貼っています。

ひもも多分ナカムラさん。麻がちょっと入ったナチュラル感ある紐です。

RickRack ソフトハット リックラック 手作り 帽子 ハンドメイド つば 大人 レディース フリーサイズ 裏側 縫いました

裏地には黄色のコットンブロードを。サイズ調整はサイズテープの代わりにつけた布の中にひもを通して結んで頭回りに合わせます。これ意外と見えるので今度縫うときはサイズ調整布だけ地味色にしようと思います。顔周りの花柄に合わないので。

このリボンが邪魔かと思いましたがそんなことはありませんでした。

クラウンには接着芯を貼らないので仕上がりはソフト。畳めます。ひっくり返すとクラウンは自立しないのでしわになりやすい生地は選ばない方がいいかもしれません。

反省点はまずブリムのステッチの汚さ。特に返し縫いですね。帽子のブリムは裏がよく見えるのでここは丁寧にやるべきでした。次はりんごの皮むき方式で縫いたいと思います。

あとは上にも書いたサイズ調整布の柄。被った時にちょっと見えて結構目立つので次は地味色にしたいです。

縫いにくかったから次頑張りたいのはクラウンの正面。ここカーブがきついので押さえステッチしたらちょっと皺ができてしまいました。ただこれ背が低い人からは見えないのでちょっと背の高い私はブリムの返し縫いの汚さの方が気になります。

この辺改善して冬用にシャツコールとかで縫いたいです。

着画撮ってないんですがこれ被るとクラウンが波打って可愛いんです。真ん丸帽子よりも大人っぽいところも気に入ったので再販してくれるといいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる