グラニーバッグを手作り リックラックで通販した型紙で意外と簡単

RickRackさんで通販したパターンでグラニーバッグを手作りしました。

ころんとした丸みのある可愛いフォルムが気になって型紙を買ったものの作り方が難しそうで後回しにしていたのですが、

意外と簡単に作ることが出来てお気に入りのバッグになりました。

グラニーバッグ ハンドメイド 手作り リックラック 型紙 rickrack使用した生地は
ぬくもり工房 遠州綿紬
 縞紬 若葉(わかば)

生地の森 ラミー リネン

リックラックのレシピにあった「表バッグ・内ポケットを別の生地でつくる場合」で裁断しました。

表地の正面と内ポケットに縞紬をストライプに、サイドと内布にラミーリネンを使って表地にだけ接着芯を貼っています。

持ち手はテキストよりも少し長めにしています。

使った持ち手についてはこちら
>>リックラックのグラニーバッグの持ち手 安いナカムラのテープとの比較

グラニーバッグ ハンドメイド 手作り リックラック パターン rickrack作り方は表バッグと内バッグを作って重ねて持ち手をつけるので全てミシンで出来ました。

内側は片側にだけ内ポケットが着いているレシピなのでその通りに作りましたが、両側にあっても良かったかも。

マグネットホックの付け方は簡単でアメリカンホックのように力が要らないのではまりそうです。

リックラックのグラニーバッグのパターンは大・小2サイズあるのですがこれは小です。

でもペットボトルや長財布が入るので容量は充分。

しかもサイドのDカンで斜めかけのショルダーバッグにできる2WAYバッグです。

サイドにポケットがあったほうが使いやすそうですがこの形が崩れないか心配で挑戦できませんでした。

前に作ったエピセバッグと同じく遠州綿紬という和布で作りましたが、洋服にもあう和モダンなバッグになったと思います。

次は肩にかけられる長さに持ち手を伸ばして作ってみます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ