手作りのワイヤーポーチ ワイヤー口金とファスナーとレシピのキットで

パンドラハウスのセールで買っていたワイヤーポーチのキットでワイヤーポーチを作りました。

口が大きくがばっと開くというというフレーズに惹かれて購入。

ギンガムというところの手作りキットで、作り方のレシピ・ワイヤー口金・裏地・レースファスナー・接着芯が入っています。

表生地は自分で選ぶということで付いていなかったのですが、ネットで買えば表生地まで付いてきたみたいです。

はじめてのワイヤー口金ポーチスターターキット/18cmタイプ

15cmと18cmとワイヤーの長さが違う2種類のキットがあります。

価格差がなかったので18cmを手作り。

ワイヤーポーチ 材料 キット 手作りまずは表の生地選び。

レースファスナーの色がアイボリーなので濃い色にしようと色々合わせた結果、

コットンこばやしさんのツイルの花柄に決めました。

接着芯が薄手で柔らかかったので少し厚手の生地にしました。

ワイヤーポーチ 手作り ハンドメイド出来上がったポーチがこちら。

かなり大きいの大きな柄の生地にして正解でした。

ワイヤーポーチ ハンドメイド 大きさ 18cm 容量マチが7cmあるのでかなり容量があり、ペットボトルが1本入ります。

18cm以上の長さのワイヤー口金ならバッグも作れそう。

ワイヤーポーチ 手作り キット 簡単作り方は意外と簡単で、バネポーチの作り方とあまり変わりません。

レースファスナーを使ったので口金の通し口を残して袋を作って、レースファスナーを上から縫い付けてワイヤーを通しただけ。

この後、普通のファスナーで作ったときは少し大変でしたが、レースファスナーは簡単でした。

可愛いしつけるのは簡単だし、レースファスナーいいですね。

お気に入りのポーチになりそうです。

型紙の作り方も大体わかったのでセールで安かったワイヤー口金を購入。

次は10cmで作りたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ