mionさんの型紙「布帛でつくるパーカー」 久々の洋裁

パターンショップのmionさんの「布帛でつくるパーカー」を作りました。

型紙が公開された時から気になっていてすぐに買ったのですが生地が想像できずとりあえず手持ちのブロードで(ユザワヤ)

ちょっとぽっちゃりしてきた体系隠しにぴったりのパーカーになりました!

久々の洋裁でしたがそんなに躓かずにできたので洋裁熱があがっています。

mion 型紙 布帛でつくるパーカー ブロード 服 洋裁紺色のブロード生地です。

生地 『カラーブロード無地 120 GM502M』

店舗で買ったのですが多分これ。メーター500円くらいの安いやつです。

なんかグラデーションかかって見えますが普通の無地のブロード生地です。

パーツは前身頃、後ろ身頃、袖、フード、ポケットと少なく裁断は楽。

3年ぶりくらいの洋裁なのでロータリーカッターを買いなおしたのですがハサミには帰れない楽さです。

mion 型紙 布帛でつくるパーカー ブロード 服 洋裁フードは被るというよりはデザインという感じです。

フードは一重で布端が見えるのでロックミシンはあった方がいいですね。

多分初パーカーでフードがつくので難しいのでは?と思いましたがその分見返しをつけたりバイアステープで処理したりということがないので簡単でした。

ポケットに時間がかかるくらいであとはサクサクです。

身頃にゆとりがある+布帛でボディラインを拾わない、のでパーカーが厳しくなってきた30代にはぴったりなパターンでした。

mion 型紙 布帛でつくるパーカー ブロード 服 洋裁一番丁寧に縫いたかったけど縫い目がきれいにならなかった首回り。

フードと身頃の縫い代を押さえるのですが後ろはフードで隠れるとはいえ前は顔周りなのでもう少し丁寧に縫うべきでした。

ちょっと重なってるので小顔に見えます(多分)

生地の色はこれが一番近いですね。

綺麗なネイビーです。

ブロードは生地の色が多くていいですね。

mion 型紙 布帛でつくるパーカー ブロード 服 洋裁ポケットは前身ごろに縫い付けるのでこれがまたおなか周りをすっきり見せてくれます。

脇線を利用するポケットなので少し手間がかかりましたがテキストの作り方の説明が丁寧なので頑張りました。

省略すると多分とても早く作れますが合った方がいいです。便利。

ブロードでガシガシ洗えるので6月前半の涼しい日やスーパーとかちょっと冷房強いところに行く日によく着ました。

ワイドパンツにめっちゃ合うのでお気に入りの型紙の仲間入りです。

ブロードじゃさすがに夏は暑いので秋までお預けですが薄手のリネンとかほかの生地でもまた縫いたいです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ