鎌倉スワニーのいちばんよくわかるバッグ作りの本 かばんの作り方の本

鎌倉スワニーのいちばんよくわかるバッグ作りの本を買いました。

去年出た本なのですが本屋さんで改めて見たらバッグ作りをする人にとってはいい教材だったので手元に置いておきたくなりました。

バッグ・かばんの型紙・パターンが欲しい人向けというよりバッグの作り方を丁寧に知りたい人向けの本です。

簡単にレビューを書いておきます。

いちばんよくわかるバッグ作りの本【鎌倉スワニー】


Amazon:いちばんよくわかる バッグ作りの本 (レディブティックシリーズno.4041)
楽天市場:いちばんよくわかるバッグ作りの本 [ 鎌倉スワニー ]

発売日:2015年07月
出版社:ブティック社
価格:1,296円(税込)1,200円(税抜)

鎌倉スワニーという生地屋さんのバッグの本です。

鎌倉スワニーさんのバッグ作りの本は何冊も出ていますがおしゃれな布を使ったおしゃれなデザインのバッグが多いです。

それらの本と違いこの本は型紙やサンプルは少なく「バッグの作り方・縫い方・材料」に特化しています。

まさにバッグ作りの基礎本。

ミシン糸の選び方・糸の調整の仕方、生地・接着芯の選び方のヒント・接着芯の貼り方、あると便利な道具など初心者向けの基本から解説されています。

バッグの底の縫い方だけでも別布の丸底、四角、マチの作り方も三角待ちから折るだけの簡単なマチまで豊富に写真付きで解説されています。

マグネットホックの付け方も縫いとめるタイプ、差し込みタイプ、隠すタイプとこんなに掲載されている本は知りません。

ファスナーや持ち手の付け方、ポケットの付け方も丁寧にオールカラーで説明されており「いちばんよくわかる」は本当で買ってよかった一冊です。

ミシンでバッグを作ってみたいという初心者向けでもあり、バッグ作りにはまった中級者向けでもあるいま一番おすすめの本です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ