polka dropsのそうげんTシャツを手作り ハンドメイドの簡単Tシャツ

ニットでTシャツを作りました。

使わせてもらったのはpolka dropsさんのそうげんTシャツという型紙です。

ニットソーイング2回目ですが作り方は簡単、綺麗にできるかは別。

ロックミシンのスピードには慣れてきました。

Tシャツ 手作り 型紙 ハンドメイド ニット 簡単 半袖 polka drops そうげんTシャツ使った生地はパンドラハウスで買ったボーダーのニットのハギレ。

火曜市で3割引のセール価格で買ったので1m500円くらいです。

天竺風ニット1mなので用尺の少ないパターンを探していたのですが、これは140cm幅で用尺0.9mと大人服でも少ない生地で作成できました。

裾はラウンドでこれが難敵。

丸いラインは可愛いのですが内側に折るとどうしても布が余ってちょっとよれよれに。

Tシャツ 手作り 型紙 ハンドメイド ニット polka drops そうげんTシャツ バインダー始末襟ぐりはバインダー始末というらしいですがバイアスと何が違うのでしょうか。

バインダー用の布の方が少し小さくギャザーが寄ってしまいました。

コツがあるんでしょうかねえ。

全体的に縫い方は簡単なのに綺麗に縫えないことが多かったです。

まあこんなデザインもあるよね?ってことで裾よりは満足した仕上がりですし、前に作ったドルマンよりも手作り感がなくなって良い感じ。

Tシャツ 手作り 型紙 ハンドメイド ニット 半袖 polka drops そうげんTシャツ袖のダブルステッチは結構綺麗に縫えました。

いやー、相変わらず真っすぐ縫えないところが多くて苦戦しましたが何とか完成。

丸襟は少し小さめ、袖は短めですが腕が太くは見えない長さ・太さで良いシルエットです。

今度はVネックで作ってみようかと思いましたが・・・リブ始末ってなんやねん!説明無しかい!と似非関西弁で突っ込んで挫折です。

ちょっとメンズっぽいニットでしたがシルエットが女性らしいので合わせやすい服になりました。

普段着に充分使えるかなーとさっそくカーディガンと合わせて着ています。

ポルカドロップスさんの型紙はまだ何個か買ってあるのでまた挑戦します。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ