魔女の宅急便のキキのバッグを手作り 型紙はSnowwingの郵便屋さんのバッグ

姪っ子がジブリの魔女の宅急便にはまっています。

キャラになりきって遊ぶのが好きなようで、キキの荷造りのシーンでかばんを探して中に服を詰めていました。

ちょうどいい色のサーモンピンクの生地を見つけたのでキキのバッグを手作りすることに!

イメージはかばんの形には丸みがあって色は柔らかいオレンジ。

型紙はSnowwingさんの郵便屋さんのバッグを使いました。

魔女の宅急便 キキ かばん バッグ 手作り ハンドメイド 作り方出来上がったバッグがこちら。

手芸ナカムラさんの綿麻キャンバス生地サーモンピンクを使って作りました。

写真はかなりピンクよりになってしまいましたが実際はもっとオレンジっぽいです。

子供用にバッグ本体は小さめの方がいいかなーと思って手持ちの型紙で一番小さいショルダーバッグの型紙だったSnowwingさんの郵便屋さんのバッグのパターンを使用。

それでも大容量なので、魔女の宅急便のアニメのように服・ラジオ・ブラシなどの小物を詰めています。

魔女の宅急便 キキ バッグ 手作り ハンドメイド コスプレ なりきりふたは小さめでマグネットホックなのですが、荷物が多くなると子供(2歳)には留めづらいようです。

もう少しフタを大きくしてマジックテープにアレンジすればよかったと反省しております。

本体のサイズは2歳児にぴったり。

キルト芯を挟んでふっくらさせているので荷物は入れやすく荷物を詰めて肩にかけても痛くないようです。

ナカムラさんのキルトワタは安いので思い切り使えます。

バッグ かばん 肩ひも 調整ななめかけのショルダーバッグですが、肩ひもは調整できるようにしました。

でもちょっと長すぎました・・・

この辺の金具もナカムラさんで買っています。

かばんだけなのでコスプレとはいえませんが、キキのバッグ!といってなりきって遊んでくれました。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ