ミシン糸のシャッペスパンの色見本帳を通販 色合わせに便利な糸見本

ミシン糸の定番、フジックスのシャッペスパンの糸見本帳を購入しました。

布と糸の色合わせに悩むことが多く、いつも楽天のレビューなどを参考にしていたのですがそろそろ自分で選び方を覚えようと通販。

色番号を家でチェックしてミシン糸を買いにいけるって便利ですね。

買ったのはフジックス シャッペスパン見本帳

近くの手芸屋さんで見かけなかったのでAmazonで通販しました。

楽天でもシャッペスパンの色見本帳はあるのですが、送料がかかってしまうでの送料無料なAmazonにお願いしました。

ちなみにオカダヤさんが販売、配送はAmazonだそうです。

見開き3ページの少し厚い冊子が届きました。

シャッペスパン 糸見本帳 色見本 色番号 色合わせ 生地 布

ちなみにこの見本帳でわかるのはシャッペスパンの300色。

どの色が厚地用・薄地用・手ぬい糸があるのか、大きな巻きのものがあるかも一目でわかります。

厚地用ミシン糸#30/300m (9色) 、100m (200色)
普通地用ミシン糸#60/700m (67色) 、200m (300色)
薄地用ミシン糸#90/1000m (12色) 、300m (200色)
手縫糸#50/300m (白・黒・生成) 、50m (200色)

糸の束の上に丸が並んでいてこの色は#60/200mだけ、この色は厚地・薄地・手縫い糸用もあるなど簡単に確認できます。

シャッペスパン ミシン糸 色見本 色 選び方 色合わせ 糸見本帳使い方は、ミシン糸を1本だけあわせたい生地の上に置いて色を選ぶそうです。

写真だと少し影がでてしまいますが、良い感じの色。

生地の森(ファブリック・クロス)ラミーリネンなのですがレビューを見ても私が選んだ色番号365番と同じ色を選んだ人が多いようです。

これなら店頭で色合わせに悩まずに済みそうですし生地を通販で買うときにもいいですね。

こんなに便利なのに意外と販売しているお店が少なかったことに驚き。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ